天王寺区の税理士の選び方【税理士目線で比較の仕方を教えます】

税理士事務所は、税理士の「価値観・性格・信念」などがサービスに反映されるため、事務所によってサービスの内容は大きく違います。

そのため税理士を選ぶ時は、「自分に合った税理士」を見つけることがとても大切です。

ただ、はじめて税理士を選ぶ方は、「税理士にどのような違いがあるか?」は良く分からないと思います。

そこで本記事では、税理士目線での税理士の選び方をお伝えします。

※当事務所が大阪市天王寺区の税理士のため「天王寺区の税理士」を例に挙げて比較させていただきました。

目次

対応会計ソフトで選ぶ

最も大切なことは「自分が使いたい会計ソフトに対応しているか?」です。

たとえば、「マネーフォワードクラウド」を使いたいのに、税理士が「マネーフォワードクラウド」に対応していないなら、会計ソフトを変更しなければなりません。

会計ソフトの変更は手間がかかりますし、慣れも必要です。

また変更に費用が掛かることもあります。

正直に言って、税理士の都合で会計ソフトを変更するのは全く無駄な行為です。

最初から自分が使いたい会計ソフトに対応している税理士事務所を選びましょう。

天王寺区の税理士の「対応会計ソフト」は、下記の通りです。

税理士事務所対応会計ソフト
野々垣税理士事務所TKC freee マネーフォワードクラウド
石井徳税理士事務所不明
山形税理士事務所 不明
税理士法人a-office不明
ジェイシス税理士法人freee
IDM税理士法人TKC
栗谷会計事務所TKC
Glova会計山田税理士事務所不明
木下考祐税理士事務所TKC
てんのうじ税理士事務所
(当事務所)
freee マネーフォワードクラウド
Google検索による調査

上記の通り、対応会計ソフトを公表していない税理士が多いです。

税理士選びの際は、後から会計ソフトを変更することのないように、事前に対応会計ソフトをチェックしておきましょう。

売りにしていることで選ぶ

税理士を選ぶときは、税理士が「売りにしていること」を見ましょう。

「売りにしていること」が重要な理由は、税理士事務所によって、サービスの方向性は全然違うからです。

たとえば、「スピード対応」を売りにしている事務所もあれば、「実績や経験」を売りにしている事務所もあります。

税理士が売りにしていることが、自分が求めているものでなければ意味がありません。

より良いサービスを受けるなら、「税理士が売りにしていること」を見ましょう。

天王寺区の税理士が「売りにしていること」は下記の通りです。

税理士事務所売りにしていること
野々垣税理士事務所スピード・創業25年の実績・ワンストップサービス 
石井徳税理士事務所経験豊富なメンバーで幅広い税務、会計、経営問題に対応
山形税理士事務所税と経営のトータルサポート
税理士法人a-office創業60年の実績と経験
ジェイシス税理士法人創業60年の経験・相続実績多数
IDM税理士法人認定支援機関・毎月訪問
栗谷会計事務所社会福祉法人会計に強い
Glova会計山田税理士事務所ITに強い・早い会計報告・ワンストップ
木下考祐 税理士事務所成長と安心の提供・経営計画書の作成指導
てんのうじ税理士事務所
(当事務所)
クラウド会計専門・会社設立に強い
Google検索による調査

税理士事務所の規模で選ぶ

税理士を選ぶ時は、税理士事務所の規模にも注目しましょう。

税理士事務所の規模を区分すると、次の3つに分かれます。

  1. ひとり事務所
  2. 小規模事務所(税理士1人・アルバイト数人)
  3. 大規模事務所(税理士2人以上・正社員スタッフ多数)

※私の主観での区分になります

規模は大きければいいというものではなく、規模によってメリットデメリットがあります。

それぞれの違いをまとめると、下記の通りです。

ひとり事務所小規模事務所大規模事務所
担当者すべて代表税理士が担当窓口業務のみ税理士が担当
作業はアルバイトが担当
無資格のスタッフが担当
担当交代なしなしあり
人間関係築きやすい築きやすい築きにくい
マンパワー割けない事務所による割ける
対応業務限られる限られる幅広い

マンパワーを使うような幅広い業務を依頼したいなら、大規模事務所が良いでしょう。

人間関係を重視するなら、担当交代がないひとり事務所をおすすめします。

天王寺区の税理士事務所の規模は、下記の通りです。

税理士事務所規模
野々垣税理士事務所不明
石井徳税理士事務所小規模事務所
山形税理士事務所不明
税理士法人a-office大規模事務所
ジェイシス税理士法人大規模事務所
IDM税理士法人大規模事務所
栗谷会計事務所不明
Glova会計山田税理士事務所不明
木下考祐 税理士事務所小規模事務所
てんのうじ税理士事務所
(当事務所)
ひとり事務所
Google検索による調査

代表税理士の年齢で選ぶ

代表税理士の年齢は、税理士選びの重要な指針です。

あまりにも年齢が離れすぎていると、価値観が共有できません。

経営者が60代なら、60代前後の代表税理士が良いでしょう。

経営者が30代なら、30台前後の税理士を選ぶことをおすすめします。

天王寺区の税理士事務所の、代表税理士の年齢は下記の通りです。

税理士事務所代表税理士の年齢
野々垣税理士事務所48歳
石井徳税理士事務所60代?
山形税理士事務所60代
税理士法人a-office67歳
ジェイシス税理士法人60代?
IDM税理士法人50代?
栗谷会計事務所60代?
Glova会計山田税理士事務所40代?
木下考祐 税理士事務所44歳
てんのうじ税理士事務所
(当事務所)
35歳
Google検索による調査

まとめ:税理士選びは総合的な判断が必要

今回ご紹介したとおり、税理士事務所は事務所によって様々な違いがあります。

料金の安さは勿論大切ですが、それ以外にも「会計ソフト」「売りにしていること」「規模」「代表税理士の年齢」などを考慮して、総合的に判断するようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる